無期雇用派遣とは

テンプスタッフ無期雇用の口コミ悪い?切り替え条件・賃金テーブルは

こんな方におすすめ

  • 無期雇用派遣の案内が来たけど切り替えるか悩む
  • 無期雇用派遣の切り替え条件が気になる
  • 無期雇用派遣の口コミが気になる

たしかに、無期雇用派遣と調べると悪い口コミが目について気になりますよね。

中には、無期雇用派遣への転換はデメリットしかないと反対をされた人がいるかもしれません。

結論、あなたが重視する条件によっては、無期雇用派遣を選ぶと後悔してしまう可能性があるため注意が必要です

「テンプスタッフ」無期雇用派遣の口コミや実態について、元派遣コーディネーター・現役キャリアコンサルタントなべけんが解説するので、最後まで読んでください
なべけん
なべけん

この記事を書いた人

なべけん

なべけん(田邉健)

新卒でスタッフサービスへ入社。コーディネーターとして、累計1,231名以上の派遣スタッフの雇用創出にかかわる。さらに、無期雇用派遣の配属担当者として、東京都の無期雇用派遣スタッフを担当。国家資格キャリアコンサルタント有資格者で、キャリア支援実績112名以上。現在はフリーランスのキャリアカウンセラー・Webマーケター。

詳細のプロフィールはこちら

【テンプスタッフ無期雇用派遣 口コミ】2種類の特徴とは

特徴とは

  • 登録型無期雇用派遣
  • 正社員型無期雇用派遣(ファンタブル)

登録型無期雇用派遣

有機雇用の一般派遣として登録した後に、通算雇用期間が5年を迎え無期雇用派遣転換する働き方がいわゆる登録型無期雇用派遣です。

あくまでも、登録型派遣から無期雇用派遣転換するため、給料は時給制で支払われる仕組みになっています。

正社員型無期雇用派遣(ファンタブル)

一方、若手の人材向けに 「テンプスタッフ」が提供している「ファンタブル」が正社員型無期雇用派遣です。

正社員型無期雇用派遣は、派遣会社の社員として雇用される働き方になります。

登録型とは異なり、正社員型無期雇用派遣の給料は月給制のため、固定給で支払われる特徴がありますよ。

【テンプスタッフ無期雇用派遣 口コミ】切り替えのデメリット

デメリット

  • 希望で仕事が選べない
  • 条件が悪い・時給が低い
  • 賃金テーブルがわからない
  • 副業ができない(正社員型)
  • 選考倍率が高い(正社員型)

希望で仕事が選べない

有期の一般派遣では、紹介された仕事を希望で断ることができましたよね。

しかし、無期雇用派遣の仕事紹介は配属指示という名目となります。

そのため、紹介された仕事を断ることができず、エントリーをして社内選考へ進まなければならないのです。

勤務する曜日や、時間帯、職種、勤務地等が選べなくなってしまうため、希望を優先したい人がオススメでもありません

条件が悪い・時給が低い

一般派遣から無期雇用派遣に転換する場合には、今までと同じ時給で仕事が案内されるケースがほとんどです。

転換後に仕事紹介をされるときに、時給が上がるケースは少なく、むしろ9割が家で時給が下がってしまうこともあります。

そのため、雇用の確保よりも将来的な安定を重視したい人以外は無期雇用派遣はおすすめではありません。

また、正社員型無期雇用派遣「ファンタブル」も、東京都で月給213,000円以上となっています。

しかし、東京で一人暮らしをするとなると給料が低いため、高い水準とはいえないですね。

賃金テーブルがわからない(正社員型)

正社員型無期雇用派遣「ファンタブル」は、昇給制度があるものの一般には公開されていません。

そのため、将来的にどれくらいの収入アップが見込めるか判断できないこともデメリットとして挙げられます。

また、口コミをみると昇給実績が少ないことが書かれているため、収入アップが見込めない可能性もありますね。

副業ができない(正社員型)

正社員型無期雇用派遣「ファンタブル」は、副業をすることが禁止されています。

低い給料を副業で補おうとをしている人は、残念ながら追加の収入を得ることができません。

そのため、高い水準で働きたい人や副業にチャレンジをしたいと思っている人は正社員や一般派遣の方が希望に合っているといえますね。

選考倍率が高い(正社員型)

正社員型無期雇用派遣「ファンタブル」は、事務職未経験であっても実務経験が積めるため人気サービスです。

そのため、採用倍率が高くエントリーしても採用されないこともあります。

採用されたい人は、サービスについてきちんとリサーチをして対策することがポイントですね。

【テンプスタッフ無期雇用派遣 口コミ】切り替えのメリット

メリット

  • 継続的に社会保険加入ができる
  • 雇用期間に定めがなく働ける
  • 就業待機中も給料発生する
  • 対象者は誰でも転換できる(登録型)
  • 社員登用が目的のサービス(正社員型)

継続的に社会保険加入ができる

一般派遣では、派遣先が決まっていて、雇用契約がある時のみ社会保険が適用されます。

条件を満たさないと、面倒な社会保険の切り替え作業をしなければなりません。

しかし、無期雇用派遣は、派遣先が決まっていない時にも、派遣会社との雇用契約が結ばれています。

そのため社会保険に継続的に加入することができますよ。

雇用期間に定めがなく働ける

通常の派遣子は3年満期のため、3年を超えて1つの職場で働くことができません。

しかし、無期雇用派遣であれば期間制限が適用されないため、1つの職場で長期間働くことができます。

そのため、短期間の離職を繰り返すのではなく、1つの職場で長く働きたいと思っている人はオススメですね。

就業待機中も給料発生する

無期雇用派遣では、派遣先が決まっていない時にも、就業待機期間と言う扱いになります。

この期間中も、待機費用として、一定の金額が支払われるルールになっています。

そのため一般派遣に比べると給料が担保されるため、安心して仕事探しができますね。

ただし、平均賃金の6割の支給となり、実際の支給額はかなり低くなるため注意してください。

対象者は誰でも転換できる(登録型)

通算雇用期間が5年以上の無期雇用転換対象者は希望すれば、誰でも転換をすることができます。

この無期雇用転換の申し入れは、派遣会社は拒むことができないルールとなっていますよ。

そのため、無期雇用派遣への転換のハードルは高くなく、無期雇用派遣の働き方を希望する人は転換できる可能性が高いです。

社員登用が目的のサービス(正社員型)

正社員型無期雇用派遣「ファンタブル」は、派遣先での直接雇用切り替えを目的としているサービスです。

そのため長期間ずっと派遣として働く事は目的としておらず、最終的には派遣を卒業するモデルとなっています

つまり事務職の経験がなかったとしても、将来的には正社員や契約社員として事務社員で働くことができるのです。

ファンタブルで働いている期間は、条件が悪いかもしれないですが、長期的に考えるとキャリアアップに使えるお勧めのサービスです

【テンプスタッフ無期雇用派遣 口コミ】悪い口コミ

リアルな口コミ

  • フォローが足りない
  • ふつうの派遣の方が良い
  • 説明会の説明と異なる

フォローが足りない

フォローが足りない

女性

契約更新の確認がメール(対象者宛のBcc一斉送信)のみな点。

やはり契約更新の際には、電話や面談で就業先担当者からの評価連絡も頂きたい。就業先の方からどう思われているか、どう評価されているか確認した上で、更新するか否か決めたいと思ったりもします。

就業先で、困った事があった際には、メールでも担当者に相談出来る点は助かります。ですが、相談した件について就業先担当者様に確認や相談して頂いた結果を頂いて連絡までの時間が掛かる点が少し困ります。

出典:派遣サーチ

ふつうの派遣の方が良い

ふつうの派遣の方が良い

女性

派遣で働いている友達に無期派遣雇用という制度について聞き、登録してみることにしました。登録に行ってみると、正社員並みの待遇で働けるというのを派遣会社の方がすごく強調していたので、どれだけいい環境なのだろうと少し楽しみにしていました。

しかし、実際に働いてみると、想像と全く違いました。なんでこの会社なの?ってとこに派遣されてしまい、仕事に対するモチベーションがなくなってしまいました。

出典:派遣会社チェキ!

説明会の説明と異なる

説明会の説明と異なる

女性

説明会の時点で最終選考の研修は、内定を承諾したうえで進んでいただく、他社の選考は止めていただくという話をされました。私の場合他社からも内定をいただいていましたが、ファンタブルが最も条件がいいと判断したため、説明を受けた通り他社の内定を断り研修に参加しました。

そして研修が終了した後日、電話がかかってきてお仕事を紹介していただけると思ったのですが、不採用と告げられました。
私が他社の内定を断ったことを知っていながら落としました。

出典:派遣会社チェキ!

【テンプスタッフ無期雇用派遣 口コミ】切り替えのよくある質問

よくある質問

  • 無期雇用の給料・賞与はいくらですか?
  • 無期雇用の勤務条件はどうなりますか?
  • 無期雇用転換に面接はありますか?

無期雇用の給料・賞与はいくらですか?

登録型無期雇用派遣では時給制となっているため、個人によって給料が異なります。

また、賞与(ボーナス)は時給に含まれているため、まとまった金額の支給はありません。

一方、正社員型無期雇用派遣「ファンタブル」は、地域によって賃金が異なります。

また、賞与(ボーナス)は年2回支給がありますが、具体的な金額は公表されていないため、説明会に参加して確認しましょう。

無期雇用の勤務条件はどうなりますか?

無期雇用派遣は週5日、フルタイム勤務が前提の働き方です。

また勤務日や勤務時間シフト有無等の条件は選ぶことができず、会社から紹介された条件の求人で働くことになります。

無期雇用転換に面接はありますか?

一般派遣から無期雇用派遣へ切り替わるときには、面接は設けられていません。

通算雇用期間が5年以上の対象者が、無期雇用転換を希望すると誰でも転換することができますよ。

【テンプスタッフ無期雇用派遣の評判】まとめ

まとめ

  • 無期雇用派遣は希望で仕事が選べない
  • 無期雇用派遣は雇用の確保が目的のため安定重視の人はおすすめ
  • 将来的に社員登用を目指したい人は「ファンタブル」はおすすめ

「テンプスタッフ」の正社員型無期雇用派遣「ファンタブル」について知りたい人は【ファンタブルは辞めたい口コミばから?実態を解説】で詳しく解説しているのでチェックしてくださいね。

ファンタブル評判やばい
ファンタブル辞めたい口コミの実態は?最終選考・研修で落ちた理由

-無期雇用派遣とは