派遣社員とは

主婦は派遣やめたほうがいい?7つのデメリット・パートと比較

たしかに、「派遣は不安定」と言われるので不安ですよね。

結論、主婦も派遣であれば高時給で安心して働くことができますよ。

ただし、希望の働き方・条件によってパートが良いため注意が必要です。

主婦は派遣やめたほうがいい実態をキャリアコンサルタントが解説します
なべけん
なべけん

「ランスタッド」ならオンラインで登録完了!

  • 週3日・残業なしが選べる
  • リモートで月30万円も目指せる
  • 無料登録は完全オンライン

ランスタッド

\たった1分で申込完了/

公式ページを見る

【主婦派遣やめたほうがいい】7つのデメリット

主婦として派遣社員で働きたいけど「派遣社員はやめた方がいい」と言われてしまい、派遣で働くことに迷っている、なんでやめた方がいいの?

そう思っている人もいると思います。

「派遣はやめたほうがいい」と言われる理由や派遣が向いている人についてご紹介します。

世間から冷たい目で見られる

派遣社員は正社員との待遇や給料の格差があり、社会的な地位は低く見られる傾向があります。

働き方が不安定、派遣=非正規という理由で、派遣を冷たい目線で見る人もおり「みじめ」と感じる人も少なくありません。

交際相手の親から結婚を反対されたり、周りから正社員として働いていないことを心配されるなど、

派遣社員の人に対する世間の風当たりは強いです。

とはいえ、パート・アルバイトに比べると時給が高く、月給30万円以上を稼いでいる人もいますよ
なべけん
なべけん

キャリアのプラスになりづらい

転職市場では、パート・アルバイト・派遣社員などの非正規雇用で働いた経験はキャリアとして見なされない傾向があります。

転職活動においては「正社員としてどれだけの実績を上げたか」が評価されます。

派遣社員として働いてきた経験をどれだけアピールしても有利にならないことが多くあります。

派遣先企業の扱いがひどい

派遣社員は必要な時だけ仕事をしてもらい、期間が終了したらやめることがほとんどです。

臨時的な社員という捉え方をされ下にみられがちです。

そのため、嫌がらせや理不尽な扱いを受ける場合も少なくありません。

一言コメント
なべけん
なべけん

大手であれば充実したサポートで安心できる

たしかに、派遣先によって派遣社員の扱いが悪いことがあります。しかし、大手派遣会社のサポートがあれば、派遣社員へのハラスメントはありません。また、営業力や信頼があるため時給交渉や直接雇用への交渉もしてもらえます。

ブランクを作ったり時給を下げたりしないために、大手派遣会社へ登録しましょう。

派遣会社 稼働者数 求人数 平均時給 満足度 サポート体制 HP
1位
パーソルテンプスタッフ

約11万人 約62,000件 約1,450円 4.8 4.7
2位
ランスタッド

約2万人 約11,000件 約1,450円 4.7 4.7
3位
リクルートスタッフィング

約5.5万人 約11,000件 約1,450円 4.5 3.9

仕事にやりがいを感じづらい

一般的に、派遣社員はデータ入力や雑務のような簡単で専門性の低い仕事を任される傾向にあり、やりがいを感じないという人もいます。

派遣社員は昇進などもないため、業務の幅が広がったとしても、リーダーポジションで仕事をする機会もほとんどありません。

やりがいのある仕事がしたいという人やキャリアアップしたい人には派遣は物足りないと感じる可能性が高いです。

雇用が安定しない

派遣社員は契約期間があるため、契約を更新できたとしても​​同じ派遣先の同じ部署で長くても3年しか働けません。

契約期間内であっても、業績悪化などの会社都合で、契約を更新してもらえない可能性もありますよ。

いわゆる派遣切りですね。

派遣切りが不安な人は、パート・アルバイトでも並行で仕事探しをするのがおすすめです。

アプリ名 特徴
マッハバイト

バイト決定で最大5万円
単発や高収入求人が多数
Timee(タイミー)

スキマバイトNo.1
お金は即日入金!
バイトル

総合No.1バイトアプリ
動画で職場チェック!

正社員に比べて給料が低い

派遣の時給は一見高いようにも見えますが、基本的に残業はないため時間外手当では稼げません。

お盆や正月、GWなどは大半の企業は休みで、その間の収入がないので社員に比べると給料は低くなります。

昇進や昇給などもないため、出費が多くなるにつれて生活は徐々に厳しくなりますね。

正社員での仕事探しにこだわりたい人は、転職エージェントからサポートを受けるのがおすすめですよ。

おすすめエージェント ポイント 公開求人数 非公開求人 公式サイト
1位:ワークポート

未経験求人に強い
転職決定数No.1
転職相談67万人
無料ITスクール有
58,000件以上 22,000件以上
2位:DODAdodaエージェントIT

総合転職大手 30,000件以上 60,000件以上
3位:リクルート

求人数トップクラス 100,000件以上 200,000件以上

仕事が安定して見つかりづらい

派遣は契約期間が終了後、更新できない場合もあります。

そうなれば、次の派遣先を見つけなければなりませんが、見つからない場合があります。

見つかるまでは収入が途絶えますので、複数の派遣会社に登録するなどしてアンテナをはっておきましょう。

今すぐ「ランスタッド」へ無料登録しよう

ランスタッド

\たった3分で申込完了/

公式ページを見る

とはいえ、やはり派遣で働くのに抵抗ある人もいますよね。

しかし、登録しても希望の仕事がなければ働かなくてOKです。

また、登録を先延ばしにすると、年齢的に求人が少なくなる可能性もあります。

まずは「ランスタッド」など大手派遣会社へ登録して具体的な説明を受けるのがおすすめです。

ただし、働く意思がないにも関わらず登録すると、ランスタッドへ迷惑になってしまいますよね。

そのため、派遣に興味がある人以外は、「ランスタッド」へ登録しないでください!

登録さえしておけば、希望の求人紹介を逃さずに済みますよ!
なべけん
なべけん

年齢が原因で市場価値を下げたくない人は、今すぐに「ランスタッド」へ登録しましょう!

ランスタッド

\たった3分で申込完了/

公式ページを見る

「ランスタッド」なら登録はオンラインで、登録後のやりとりもLINEで完結するので楽ちんです!
なべけん
なべけん

【主婦派遣やめたほうがいい】5つのメリット

子供の世話や家庭の事情などで、なかなか正社員として働けない主婦の人が派遣社員として働くケースは少なくありません。

生活スタイルが変わりやすい主婦の人にとって、派遣は以下のメリットがあります。

40代・専業主婦でも働ける

40代の主婦の人でも派遣社員として働くことは可能です。

たとえば、軽作業やコールセンターなら「未経験者歓迎」の求人が多く、仕事内容もマニュアル化されており覚えやすい場合が多いです。

経験者なら事務職などは未経験者よりも採用されやすい傾向がありますよ。

事務職は年代を問わず活躍している人が多く、主婦の人にも人気の高い職種です。

パートよりも時給が高い

派遣社員はパートやアルバイトと比べると時給は高めです。

首都圏の場合だと、パートの平均時給は1,134円、派遣社員は1,605円で、エンジニアなどは2000円を越す求人も少なくありません。

三大都市圏(関東・東海・関西) 関東 東海 関西
パート 1,134円 1,177円 1,048円 1,110円
派遣社員 1,605円 1,712円 1,403円 1,433円

株式会社リクルート「ジョブズリサーチセンター」

福利厚生やサポートが受けられる

派遣社員は、アルバイトやパートと比べて福利厚生が手厚くなります。

社会保険や雇用保険、有給休暇に加えて、研修制度が充実しており将来に向けてのスキルアップが可能です。

派遣先には言いにくいような相談や仕事上の悩みなどもサポートしてもらえるので、安心して働けます。

時間の融通がききやすい

派遣は決められた曜日に固定で出勤するなど、シフトがきちんと決まっている場合が多く、パートやアルバイトのようにシフトが削られることはありません。

都合の悪い日は事前に伝えればシフトを変更してもらいやすいため、時間の融通がききやすいのは魅力ですね。

充実した福利厚生で扶養内勤務できる

福利厚生については説明しましたが、充実した制度の元で扶養内勤務することもできます。

実際に、年収103万円未満で働いている人もいますよ。

ただし、派遣で年収103万円未満で働くときには注意点が必要です。

今すぐ「ランスタッド」へ無料登録しよう

ランスタッド

\たった3分で申込完了/

公式ページを見る

とはいえ、やはり派遣で働くのに抵抗ある人もいますよね。

しかし、登録しても希望の仕事がなければ働かなくてOKです。

また、登録を先延ばしにすると、年齢的に求人が少なくなる可能性もあります。

まずは「ランスタッド」など大手派遣会社へ登録して具体的な説明を受けるのがおすすめです。

ただし、働く意思がないにも関わらず登録すると、ランスタッドへ迷惑になってしまいますよね。

そのため、派遣に興味がある人以外は、「ランスタッド」へ登録しないでください!

登録さえしておけば、希望の求人紹介を逃さずに済みますよ!
なべけん
なべけん

年齢が原因で市場価値を下げたくない人は、今すぐに「ランスタッド」へ登録しましょう!

ランスタッド

\たった3分で申込完了/

公式ページを見る

「ランスタッド」なら登録はオンラインで、登録後のやりとりもLINEで完結するので楽ちんです!
なべけん
なべけん

↑目次に戻る

【主婦派遣やめたほうがいい】パートどっちがいい?

そもそも「パートと派遣社員ってどう違うの?」と思っている人も多いのではないでしょうか。

パートと派遣社員は似ているようで大きな違いがあります。

違いがわかりづらいパートと派遣の違いを紹介します。

雇用主が異なる

派遣社員とパートの大きな違いは「誰に雇われているか」です。

派遣社員の場合「派遣会社が雇用主」パートの場合は「勤務先の企業が雇用主」となります。

派遣社員は派遣先の会社と雇用関係がないため、全ての窓口が派遣会社です。

契約期間が異なる

派遣社員は契約を更新し続けても、同じ派遣先企業で最大3年間しか勤務できません。

派遣先企業で長く働きたい場合は、直接雇用の契約を結ぶ必要があります。

一方、パートの場合は直接雇用なので3年という縛りはありません。

勤務時間が異なる

派遣社員は「フルタイム勤務」パートは「時短勤務もOK」など、勤務時間が異なる場合があります。

派遣社員は社会保険に加入できる場合が多く、短時間勤務では加入条件に満たないためフルタイム勤務がほとんどです。

派遣求人によっては、時短勤務が可能な場合もありますので、家庭の事情でフルタイム勤務が無理な人は派遣会社に相談しましょう。

時給が異なる

同じ仕事をする場合でも、派遣社員とパートでは派遣社員の方がこのような理由で時給が高い傾向があります。

  • 企業側は求人広告などの人材募集にかかるコストが抑えられる
  • 社会保険料などの会社負担がない
  • 派遣はボーナスや交通費の支給分は、給料に上乗せされる

結果的に派遣社員の給料が高くなります。

福利厚生などの条件が異なる

福利厚生はパートでも派遣社員でも受けられます。

ただし、福利厚生の内容は雇用先で異なり、パートだと労働条件が整っていない職場も少なくありません。

一方、派遣社員は大手企業の福利厚生が利用できます。

企業によっては宿泊・レジャー施設の優待利用などもあるので、プライベートも充実できますよ。

今すぐ「ランスタッド」へ無料登録しよう

ランスタッド

\たった3分で申込完了/

公式ページを見る

とはいえ、やはり派遣で働くのに抵抗ある人もいますよね。

しかし、登録しても希望の仕事がなければ働かなくてOKです。

また、登録を先延ばしにすると、年齢的に求人が少なくなる可能性もあります。

まずは「ランスタッド」など大手派遣会社へ登録して具体的な説明を受けるのがおすすめです。

ただし、働く意思がないにも関わらず登録すると、ランスタッドへ迷惑になってしまいますよね。

そのため、派遣に興味がある人以外は、「ランスタッド」へ登録しないでください!

登録さえしておけば、希望の求人紹介を逃さずに済みますよ!
なべけん
なべけん

年齢が原因で市場価値を下げたくない人は、今すぐに「ランスタッド」へ登録しましょう!

ランスタッド

\たった3分で申込完了/

公式ページを見る

「ランスタッド」なら登録はオンラインで、登録後のやりとりもLINEで完結するので楽ちんです!
なべけん
なべけん

↑目次に戻る

【主婦派遣やめたほうがいい】向いている人の特徴5選

派遣社員は仕事に対する考え方で向き不向きがあります。

働き出したあとで「こんなはずじゃなかった」とならないよう、重視したいものや譲れない条件を事前に整理しておきましょう。

プライベートを重視したい人

自分の生活に合わせた勤務時間や出勤日数で仕事ができるのは、派遣社員のメリットです。

派遣は契約書に「残業なし」と書いてあれば、残業することはなく、勤務日数や勤務時間についても契約に書かれています。

派遣社員は契約書に基づいて仕事をするため予定を立てやすく、就業後のプライベートも確保できます。

プライベートを大切にしたい人には理想的な働き方がしやすいですね。

育児や家事を両立させたい人

子育て中の人は、弁当作りや保育園へ預けるなど朝はバタバタですよね。

派遣なら11:00の出社や午後から働けるような仕事もありますので、バタバタしなくてすみますよ。

契約外の仕事はしなくてもいいので、お迎えに遅れる心配もありません。

突然子供が体調を崩した時などにも対応してくれる派遣会社もありますよ。

いろんな仕事を経験したい人

派遣には契約期間があり、長くは働けないデメリットはありますが、その分いろんな仕事に携われます。

ベンチャー企業から大手企業まで、さまざまな企業で働けるチャンスがあり、正社員として入社するのは難しい会社で経験を積める可能性もあります。

いろんな仕事を経験してスキルアップしたい人や、色々な体験がしてみたいという人には、おすすめの働き方です。

責任感のある仕事はしたくない人

責任ある仕事を任されて失敗したくないと思う人もいると思いますが、派遣は責任の重い仕事は任されません。

契約した内容以外の仕事はできないので、安心して仕事ができますよ。

割り切って仕事をしたい人や、責任の重い仕事はしたくない人には派遣社員はおすすめです。

ノルマのある仕事はしたくない人

営業系の仕事をしていた人は、営業ノルマでしんどい思いをした経験がある人も多いのではないでしょうか。

派遣の仕事には営業職でも、ノルマの無いものもたくさんあります。

「営業職がいいけどノルマがキツそう」と思っている人でも、ノルマなしの案件に応募すれば大丈夫ですよ。

今すぐ「ランスタッド」へ無料登録しよう

ランスタッド

\たった3分で申込完了/

公式ページを見る

とはいえ、やはり派遣で働くのに抵抗ある人もいますよね。

しかし、登録しても希望の仕事がなければ働かなくてOKです。

また、登録を先延ばしにすると、年齢的に求人が少なくなる可能性もあります。

まずは「ランスタッド」など大手派遣会社へ登録して具体的な説明を受けるのがおすすめです。

ただし、働く意思がないにも関わらず登録すると、ランスタッドへ迷惑になってしまいますよね。

そのため、派遣に興味がある人以外は、「ランスタッド」へ登録しないでください!

登録さえしておけば、希望の求人紹介を逃さずに済みますよ!
なべけん
なべけん

年齢が原因で市場価値を下げたくない人は、今すぐに「ランスタッド」へ登録しましょう!

ランスタッド

\たった3分で申込完了/

公式ページを見る

「ランスタッド」なら登録はオンラインで、登録後のやりとりもLINEで完結するので楽ちんです!
なべけん
なべけん

↑目次に戻る

【主婦派遣やめたほうがいい】5つの注意点

主婦の人にとってメリットの多い派遣社員ですが、無理なく働ける環境でなければなかなか続けられないですよね。

派遣社員として働く際に、知っておいた方が良い注意点をご紹介します。

仕事と子育ての両立に理解がある派遣会社を選ぶ

子育て中に一番困るのが、子供が体調を崩した時に仕事を休まなければならないというケースです。

子育て中の主婦の人が仕事をする際には、理解がある会社だと安心して働けますね。

シフト調整に応じてくれるなど、託児所付きの派遣会社もありますよ。

福利厚生や就労支援が充実している派遣会社を選ぶ

子育て中の主婦に理解のある会社は早退や休業など、勤務シフトの柔軟な対応や手当が支給されるような派遣会社もあります。

会社が指定する施設利用やレジャー施設の割引などは、本人だけでなく家族も利用できる場合も多いですよ。

子育て中の主婦の人は、福利厚生やサポート体制も重要な派遣会社選びのポイントです。

扶養内で働ける求人がある派遣会社を選ぶ【扶養内希望者のみ】

夫の扶養内で働いている場合は収入が103万円を超えてしまうと、支払う税金が増えてしまい、夫に家族手当が支給されなくなる会社もあります。

扶養内で働きたい方は、配偶者控除が受けられる103万円以内の収入で抑えられるようにしてくれる派遣会社を選んでくださいね。

大手派遣会社に登録すれば、扶養内ではたらける求人も多数扱っているため安心して仕事探しができますよ。

参考:厚生労働省(配偶者控除・配偶者特別控除制度の仕組み(所得税))

複数の派遣会社に登録する

複数の派遣会社に登録すれば、より多くの求人を探せます。

派遣会社によってもっている案件も違うため、希望条件にあう仕事が見つけやすくなりますよ。

必ずしも派遣してもらえるとは限らないため、同時にいくつもの求人に応募してより条件の良い仕事を選んでも構いません。

未来を見据えた働き方をする

派遣社員にはメリットもありますが、ずっと働き続けることはできません。

年齢を重ねるごとに求人は少なくなり、契約更新もむずかしくなってくるため、できるだけ早い段階で正社員としての働き方への変更をおすすめします。

派遣として働くなら、将来的に社員を見据えたスキルアップできる仕事選びが必要ですね。

今すぐ「ランスタッド」へ無料登録しよう

ランスタッド

\たった3分で申込完了/

公式ページを見る

とはいえ、やはり派遣で働くのに抵抗ある人もいますよね。

しかし、登録しても希望の仕事がなければ働かなくてOKです。

また、登録を先延ばしにすると、年齢的に求人が少なくなる可能性もあります。

まずは「ランスタッド」など大手派遣会社へ登録して具体的な説明を受けるのがおすすめです。

ただし、働く意思がないにも関わらず登録すると、ランスタッドへ迷惑になってしまいますよね。

そのため、派遣に興味がある人以外は、「ランスタッド」へ登録しないでください!

登録さえしておけば、希望の求人紹介を逃さずに済みますよ!
なべけん
なべけん

年齢が原因で市場価値を下げたくない人は、今すぐに「ランスタッド」へ登録しましょう!

ランスタッド

\たった3分で申込完了/

公式ページを見る

「ランスタッド」なら登録はオンラインで、登録後のやりとりもLINEで完結するので楽ちんです!
なべけん
なべけん

↑目次に戻る

【主婦派遣やめたほうがいい】安定重視なら正社員がおすすめ

派遣社員の最大のデメリットは雇用が安定しないことです。

派遣という働き方は出勤日数で給料が変わり、いつ切られるかわからない不安もつきまといますね。

場合によっては、次の仕事が見つからない可能性もあるので、安定した働き方ができる正社員がおすすめです。

派遣から正社員になる方法を紹介します。

派遣社員として働きながら転職活動をする

働きながら自分で転職活動をする人もいるかと思います。

なるべく空白期間をあけずに契約終了と同時に次の仕事ができるようにしたいですよね。

転職のための自己分析や業界研究などの時間も必要なので、最低でも契約終了6ヶ月前には動き出しましょう。

退職の意思は、通常1ヶ月前には申告しなければならないので、余裕をもって活動をしてくださいね。

紹介予定派遣を利用する

まずは派遣社員からスタートして、自分に会うか確かめてから社員になりたいという人には紹介予定派遣がよいでしょう。

紹介予定派遣と通常の派遣との違いは、3~6ヵ月程度の一定期間を派遣社員として働いた後、派遣先企業への直接雇用が前提となっていることです。

ただし、通常の採用と同じように書類選考や面接が行われ、必ずしも採用される訳ではありません。

気に入らなければ、こちらから断ってもかまいません。

採用されても、契約社員やパートなど正社員ではない可能性もあることを覚えておきましょう。

正社員型派遣を利用する【20代限定】

派遣会社の社員として派遣先で働くのが常用型派遣で、雇用期間に定めがないため「無期雇用派遣」とも呼ばれています。

契約期間に定めがないため、長期的に継続して働ける点がメリットです。

派遣会社の社員というところがポイントで、もし派遣先との契約が切れても、次の派遣先が決まるまでの待機期間も給料がもらえます。

ただし、紹介予定派遣のように希望する派遣先を選べる場合は少ないので注意が必要です。

「マイナビキャリレーション」であれば、固定給・ボーナスありで働くことができますよ。

マイナビキャリレーション

\たった30秒で応募完了!/

公式ページを見る

↑目次に戻る

【主婦派遣やめたほうがいい】まとめ

まとめ

  • 派遣でも週3日・残業なしが選べる
  • パートよりも高い時給ではたらける
  • 大手派遣会社に登録すればデメリットなし
  • 安定志向の主婦は正社員がおすすめ

「ランスタッド」ならオンラインで登録完了!

  • 週3日・残業なしが選べる
  • リモートで月30万円も目指せる
  • 無料登録は完全オンライン

ランスタッド

\たった1分で申込完了/

公式ページを見る

-派遣社員とは